ミサタカの日々道々@ニュージーランドワーホリ

ギリホリ・ミサとソムリエ・タカのアラサーカップル 現在ニュージーランドにてワーホリ旅人中 、ニュージーランドでのあれやこれやをつれつれと綴ります

サンドフライ天国

さてさて
オークランドのワイナリー巡りはまた後ほどで

まずはマウントマンガヌイ、タウランガに向かう前に
ハミルトン周辺のキャンプ場でブレナムで一緒に働いていた友達がキャンプしてるということで、会いに行って一緒にキャンプをしたのですが

ガッチリ夏仕様のミサタカ
半袖半パン(タカ)
タンクトップに短パン(ミサ)
そんな格好で一緒にのんびりしようとした矢先

え?ちょっと待って!そんな格好じゃ危ないよ!!!

と友達に言われ
え?なにが?

聞くとこのキャンプ場は結構いっぱいサンドフライがいるらしくてこんなに肌を出していたら格好の餌になってしまって、いたるところ刺されて痛くて痒くなるとな

サンドフライとは

サンドフライは英語で書くとSandflyです。

Flyと付くことからもわかるように蚊みたいな大きさの刺す小さなハエです。ヌカカと呼ばれるハエの一種らしいです。

日刊ニュージーランドさんに詳しい記事がありました
https://nzlife.net/archives/9154
https://nzlife.net/archives/9155


正直ね、そんな大袈裟なって思っていたんですよ
友達たちは南島のウェストコーストも主に車中泊やテントで旅していてそこでそれはもう大群になってるサンドフライに出会って
最初油断していて足を20箇所以上刺され酷い目にあったと
だから長袖長ズボンに靴下まで履かなくてはダメだ!と言われ

私は小心者ですので信じて言う通りにしました
実際ちっさいサンドフライがうようよしてましたし

しかし、、、


タカはなにが大丈夫だと思ったのかそのまま半ズボンで過ごしてちょこまかサンドフライが足に止まっても払うだけで終わっていたんです
その日のキャンプは久しぶりの再会ですし、積もる話をワイワイして楽しく過ごしました

そして次の日
タカの足に異変が


か、痒い


痛みにも似た痒みが襲って来たそうで足をみるともぅ真っ赤か!!!!
ギャーーーー!!!!
その数は友達の20箇所以上を余裕で上回ってるよう

そこからタカの痒みとの戦いが始まりました
友達にサンドフライ用のかゆみ止めのジェルみたいなものをもらって塗りながら過ごすのですが、その痒みは寝ることも出来ないほど。。。

そしてタカのファッションスタイルは変わりました

グレーの長袖パーカーにネイビーの長ズボン

その足元は

靴下イーン

これが大事なんです
なんたって一番やられたのは足の甲
こちらがその悲惨な足の甲です

お見苦しくてすみません。
もう星座かってくらいの赤い点々

私も実はちょこちょこ刺されたのですが
足の指の先とか刺してくるので尋常じゃなく痛痒いです

この痒みほんと数日間続いたので、我慢できず薬局に相談
アレルギー用の飲み薬と日刊ニュージーランドでも紹介されてた塗り薬を買って対応しました

飲み薬がすごく効いて
タカ曰くめちゃめちゃマシになってすぐ治った!との事


みなさま、沢山の方が言ってる事ですが
ニュージーランドのサンドフライ
ほんとーーーうに気をつけてくださいね!


読んでいただいてありがとうございます。