ミサタカの日々道々@ニュージーランドワーホリ

ギリホリ・ミサとソムリエ・タカのアラサーカップル 現在ニュージーランドにてワーホリ旅人中 、ニュージーランドでのあれやこれやをつれつれと綴ります

4月26日 Cromwell ワイナリー巡り その①

みなさま、こんばんは!

さてさて、本日は前回のBendigoと同じ日に向かいましたCromwellのワイナリーをご紹介

ちなみに場所はこちら

クイーンズタウンから1時間もかからないところでぶどうに限らずりんごや桃などの畑も沢山あるところ!
ワイナリーも近距離で色々あって4カ所回れました


まずは1件目
QUARTZ REEF
http://www.quartzreef.co.nz/


コンテナっぽいセラードア

中はこんな感じでした

歴代ボトルやWINE本がいっぱい!

こちらはピノ・ノワールのヴィンテージ違い3本!

すごく居心地の良い空間でさっそくテイスティング

  • Wanaka Traditionnelle BRUT
  • BENDIGO SINGLE VINEYARD

PINOT GRIS 2015

  • SINGLE VINEYARD

PINOT ROSE 2016

  • SINGLE VINEYARD

PINOT NOIR 2015

  • LOOP

こちらはニュージーランドで初めてシャンパン製法で作ったというBRUTがありました!
スパークリングがあるのは珍しくてミサタカはテンション上がりまくりでした!

香りはしっかり、きめ細やかな泡に程よい苦味でぐびぐびいくというよりは、少し味わって飲みたいBRUTでした
対応してくださったお姉さんがすごく沢山話してくださったのですが、ニュージーランド訛りといいますかなかなか聞き取りにくく拾いきれなかったのが悔やまれます
でもどちらもすごくクオリティの高いワインで満足でした!
しかも近くにPINOT NOIR Dr という通りがあって、まさにワイナリーに相応しい立地でした

お次はこちら!
WOOING TREE VINEYARD
http://www.wooingtree.co.nz/


こちらはまたカッコいいセラードア!

他にもテイスティングされてるお客様がいて少し忙しそうでした💦

ボトルの写真も撮れたのはこちらだけ!

BEETLE JUICE PINOT NOIR 2015

他にもテイスティングさせていただいたのですが、メモし忘れていました💦

こちらのBEETLEがモデルのエチケット、このワイナリーにとって守り神のような存在なんですって
さらにニュージーランドでは珍しいBlondieという品種のワインがあったのですが、セラードアでは売り切れ!
シティのニューワールド(ニュージーランドのメジャーなビッグスーパー)に残ってるかもという事で、この日の夜バッチリゲットしました!
こちらもすごく個性がありすごく楽しめました

さ、休む間も無く次のワイナリーへ!


その②へ続く!