ミサタカの日々道々@ニュージーランドワーホリ

ギリホリ・ミサとソムリエ・タカのアラサーカップル 現在ニュージーランドにてワーホリ旅人中 、ニュージーランドでのあれやこれやをつれつれと綴ります

旅に、出ました

みなさま、こんばんは!

久しぶりの車中泊で身体が痛いミサタカです

さて、4ヶ月半くらい住んだフラットをついに出てワーホリ残りの1ヶ月半はぷらりと旅をすることにしました
フラットを出るときはオーナーさんのお子様が一生懸命手を振ってくれて、すごく寂しくなって涙をこらえるのが大変でした(結果姿が見えなくなってから号泣)
本当に沢山のことを学べたし楽しかったフラットでした
オーナーさん、出会ったフラットメイトのみなさま本当にありがとうございました。

そこからは行けてなかった北の方ラッセルのワイナリーを見てから降りて行きタウランガでサーフィンでも始めようかと思っております⭐️
まったくの未経験ですが、いちごファームで出会った友人がニュージーランドではサーフィンをするんだ!と言っていたのですっかり触発されました
やってみないとわかりませんが、今から楽しみです!

ひとまずは目的であるラッセルでのワイナリーはクリアしたのですが
ラッセルへの道は凄まじかったですね

まず、ラッセルとはここです

パイピアの海向こう
パイピアからフェリーでも行けますし、ミサタカは車で行きました
このラッセルがある半島までは舗装された綺麗な国道をずっと進んで行くのですが、ラッセルがある半島に入ってしばらく進むと舗装はされてるのですが砂利道というかすごいガタガタ道で、連日の雨で道には水たまりボコボコといっぱいあるし道はくねくねだし


サバイバル感ぱねー


しかし、そこはこのニュージーランド、どんな道でも運転してきたタカです
道はすごいガタガタしてるんですが、落ち着いた走行、巧みに水たまりも避けて進んで行きます
ニュージーランドで確実にタカのドライビングスキルは上がったことでしょう

それでもずっと山ですし、こんなところにワイナリーがあるはずがない!!!くらいの気持ちになりました
そんなガタガタ道を運転すること1時間
やっと普通の道に出て、無事ワイナリーも見つけることが出来ました!!!
ワイナリーの様子はまだ後日

しかし事前調査によるとラッセルには2つワイナリーがある予定だったのが1つはクローズだったので、1つしか行けず

そこからラッセルの町の方まで行ってまたあのガタガタ道を戻っていきました

ラッセルの港


その道中に『KIWI注意』の看板が3箇所くらいあって
それっぽい鳥がサササっと車の前を通ったので、あれはKIWIだったってことにします、うんうん

そんなこんなで無事パイピアまでたどり着き一泊して晴れてたら海でプカプカするか!とか思っていたのですが、絶好調に曇天でして海も荒れてました

がびーん
それでも海に入ってる若者がいて驚き!
くるっと街を散策してパイピアはおわりー

そこから観光名所ワイポウア森林保護区に行っていました!!

2000年の歴史を持つカウリという気にも会いに行きました

森林を守るために靴を綺麗にして中に入ります

5分もしないうちにお会いできました!
写真では伝わりにくいですが、本当に大きくて神々しかったです

森の中自体もすごく空気が澄んでて晴れ間も覗き周りがキラキラしていてすごく素敵でした


ミサタカもなにかを感じている様子

このほかにも2番目に大きいカウリや根っこが繋がって4本が大きく伸びている4姉妹というカウリもあって自然の不思議をすごく感じました


そして今日はパヒという川沿いのキャンプサイトでのんびりしてまた明日オークランドに一旦戻りますー
なにもなかった車ですが、初日にやっぱり腰が痛いってなってマットレスをゲットしたので快適に眠れるでしょう!

いつも見ていただいてありがとうございます!
それではまた!





いちご、終わり

みなさま、こんばんは!

昨夜は久しぶりに日本酒を飲みましたミサタカです


ついに、ついにぃぃぃぃぃ!!!!

いちごファームでのお仕事が終わりましたぁぁぁ!!!

そりゃ文字も大きくなりますよ
10月から始めたいちごファームのお仕事
オークランドの仕事がどこも決まらないのでホークスベイ行っちゃおうって出て1日目に連絡が来て
アコモデーション付きでルンルンで行ったらちょっと住むには厳しい環境で、まさかの2日で元いたフラットに戻り
ピッキングからの藁撒きからのパッキング
早く早く!何やってるんだ!早く早く!
と声をからしながら叫ぶボスに応えるべくひたすら手を動かし
13時間パッキングしてた日もあったな
ハワイまで15連勤も頑張ったな
ドピーク時に1週間お休みいただけて本当に感謝でした
お誕生日まで祝っていただけて
24日までだったのがどうしてもと車まで借りて働くことになり
クリスマスの日にベストピッキング賞をミサ、ベストオールラウンダー賞をタカがいただいてカップル受賞に浮かれたり
年始からまさかの2時間労働の日もあったり、苗抜いたり、またピッキングやったり


思い返すと淡々とした仕事でしたが色々な出来事がありました
ここまで続けられたのも一緒にいてくれたタカはもちろん、パッキングの仲間たちが好きだったから

昨日はそんな仲間たちとBBQをして、ミサタカは日本酒を持って行って飲ませたり
SAKE WINEと言われてて、女性陣にはすごく好評でした
締めはお決まりのキャンプファイアで色んなものを燃やしっ笑
笑いあっていたのもだんだんとみんなでじーっと燃え盛る炎をただ静かに眺めていたり
なんだか本当に祭りが終わった後のような感覚でした

4ヶ月、長かったですね
でもそれだけ日本人のいない環境で仕事出来た充実感があります


お世話になったみなさま、本当にありがとうございました


さて、これからのミサタカは帰国までー

ジャストホリデー!!!!

ワーキングホリデーのホリデー部分をガッツリ楽しみたいと思います!

ではまた!





いちごピッキングでした

みなさま、こんばんは!

夜はお家でインドカレー祭りお腹いっぱいミサタカです


今日の朝6時からの畑仕事に何をするのかドキドキしながら行ったら、なんとただピッキングするだけでしたー
ピークをすぎ、ピッカーも少なくなってきた今日この頃
早くいちごを取りきりたいのかパッカーも召集されたようです

まだ日も登らない薄暗い中黙々といちごを取る

遠くのグレーのパーカーがタカです
みんなこのように腰を屈め進んでいきます
きますね腰に


もしゃもしゃの葉っぱの中からいちご発見!


手でくりんってやると簡単に取れます

それをこのような箱に入れていきます


いっぱいになったら新しい箱をもらい、どんどん進んでいきます
今日は3時間程やってそこからパッキング
でもピッカーの皆様はずっとこれをやっているのかと思うと


本当に尊敬します



そりゃみんな真っ黒に日焼けしてたくましくなるわ
明日は行きたかったら行っていいよとの事、悩んでます


そんなこんなで
今日の夜はブレナムで一緒だった日本人の子が今私たちが住んでるフラットに昔住んでて、帰国するという事で顔を出しに来たので、オーナーさんとその子とフラットメイトさんでテイクアウェイしたインドカレーの食べ比べ大会をしました!
オーナーさんオススメのインドカレー屋さん
5種類食べたのですが、どちらもスパイシーで辛いんだけどやみつきになっちゃうような味でお腹いっぱい食べてしまいましたー!!
どれも本当に美味しかったですし、久しぶりの再会に色々な話も聞けて楽しかったです

気になるインドカレー屋さんはシティにあるパラダイスというお店
https://www.paradiseindianfood.co.nz/
ブッフェスタイルのディナーもあり、インド人も本当においしいと絶賛するカレー屋さんなので、みなさまも是非食べてみてください!


さぁ、明日起きれたらピッキングも行こうかなスタイルのミサタカ
果たして4時に元気に起きれるのか
乞うご期待!
いつも読んでいただいてありがとうございます

ではまた!




ピースボート地球一周の船旅

無料で資料請求はこちら!



いちご苗抜き

みなさま、こんばんは!

午後6時すでにカーテンを閉め、寝る準備万端のミサタカです


ここ数日落ち着いた4時間労働で、ランチ前には解散するパッキングチーム
先日も11時には終わりせっせと掃除していると
みんな今から畑に行ってちょうだい!
とボスの声

え?

まさかピッキングの手伝い!?
パッキングの仕事終わったのに!?

と混乱していると、どうやら来年に向けて何か別の仕事があるそうで手伝っで欲しいとの事
その時ミサタカの脳裏にはここに来てすぐの藁を凄い勢いで撒いていくすごく大変な仕事の事がよぎった

またあのような仕事をするのか?
いや、しかしそこは将来少なからず農業も視野に入れているミサタカ
やるっきゃないっしょ
って事で日焼け止めを塗りたくり、水を大量摂取し
いざ、畑へ繰り出しました




そして畑で目にしたのは、汗だくで黙々といちごの苗を抜いているピッカーたちの姿
もぅ暑さで空気が揺らいでるのかピッカーたちの熱で揺らいでるのかわからない景色

うぉぉぉぉぉ、あれをやるのか


来なきゃよかった


小さく思ったことは秘密です
やりますよ仕事ですし経験ですし来年のいちごのため!!!
腹をくくりいざ苗抜きに加わります
最初は軽快にひょっこひょっこ抜けて、おぉ!思ったほど大変じゃないかも!ピッキングするより腰の位置も高いし〜

なんて思ってたのも束の間
あれ、なんかこの苗抜きにくいなーとか、ちょっと力入れないと抜けないなーとかでリズムが崩れ始め、気づけばなんか腰めっちゃ痛い!!!と完全にやられ始めました
それでも周りのピッカーたちはひょっこひょっこ抜いて行く
え?どうなってるんですか??
と焦る気持ちと体がついていきません

でもみんな優しいのです
手伝ってくれて、一列終わったら
ハイファーイ!
とハイタッチしてくれたり
この方々は私たちがパッキングしてる間もこの仕事をやっていて、このテンション
本当にすごいです

みんなの努力の跡

見よ、この勇士達の姿

アルマゲドンのあの曲が聞こえてくるようですね


ピッキングのみなさま、本当に尊敬します


さて、冒頭にも書きましたが本日絶賛早寝を目論むミサタカ
明日はなんと6時から仕事が始まります、ということで4時起き!!!
パッキングではありません
畑のお手伝いです
また苗抜いか!!と胸がざわついたのですが、どうやら違うお仕事のよう

行くまで分からないこのドキドキ感
しかしこのストロベリーの仕事もあと3日ですので
程よく楽しんでやっていきたいと思います!

というわけで眠ります!!

ではまた!






お散歩

みなさま、こんばんは!


鼻水は未だ進行中、パッキング中垂れそうになってるミサタカです

今日は4時間も働きました!(ドーン)
昨日は2時間半、今日は4時間
いちごのハイシーズンは終わりを迎えてきてますね
スーパーに行ってもプラムがメインに出てきています
ものすごくいちごが好き!ってわけではなかったですが、少しさみしい気持ちになります

今日でお別れの仲間もいてこれまたさみしいですねー

しかし!
明日はなんとお休み!!みんな揃ってのお休みはクリスマス、元旦だけだと思っていたのでありがたいニュースです!
お別れするメンバーのさよならパーティーもあるらしい
さみしいけれど、せっかくなので楽しみたいと思います


そんな今日は天気もやっと晴れたので、日頃の運動不足を解消すべく
お家にいるワンちゃんを連れて散歩に出かけました
普段は車でシャーっと通る道も歩くと見え方が全然違って、今更ながら
わー、ニュージーランドっぽい
って思ったり

一つ一つの景色をしっかりと心に留めていこうと思いました

こちらはこの間ビーチに行った時にオーナーさんが見つけた巨大松ぼっくり
と、奥にランギトト島

明日もいい1日でありますように
ではまた!







嵐のあとの

みなさま、こんばんは

二人して鼻水じゅるじゅるミサタカです


ここのところ天気が悪くすこし寒い日が続き、昨日ちょっと雨にうたれたミサタカは二人揃って風邪気味です
体は元気なのですが、鼻がね

もちろん今日も仕事だったのですが、連日の悪天候でいちごの出来が悪く、ピッキングしてきたものの1/3は捨ててしまってような状況でした
そんな感じなのでなんと今日は11時終わり!8時30分からだったので2時間半しか働いてないやないかーい!

まぁ、楽なので全然いいんですけどね!
みんなで、「え、終わり?え?え?」
と戸惑いながらの解散でした

せっかく早く上がったのでどこかぷらぷらするかってことで、ミサタカ大好きなデボンポートに行ってまいりました!

年越しに花火を見に行った思い出の場所ですね
この街は海越しにタウンが見えて古本屋さんやオシャレなお土産さんやカフェも沢山あってすごく居心地のいいところです

って、あれ?
全然写真撮ってないわ!!
唯一撮ってた海辺の写真

タウンのシンボル、スカイタワーもバッチリ!

図書館も新しくてすごく綺麗でお洒落!
映画館もあるし、本当にお気に入りなのですー

ここで作っていたランチを食べ
古本屋をふらふらして図書館寄ってと充実した午後になりました

またデボンポート行った際はたくさん写真撮ってきます!

明日はどんないちごが来るかなー

それではまた!






嵐にしやがれ

みなさま、こんばんは!

帰国までのプランがまだまだノープランのミサタカです

昨日、今日とオークランドは荒れ狂った天候でございました

ピッキングのみなさまもずぶ濡れになりながらやっており、でもなぜかみなさま色々通り越してさわやかな笑顔だったのがピースフルでした

いちごファームのお仕事はドピークのクリスマス、年末を終えずいぶんと早く終わるようになりました
今日とか4時間くらいしか働いてないですし
あの13時間とか働いてた日々が懐かしく感じます(戻りたいわけではないっ笑)

ニュージーランドで出会った日本人の方々もぞくぞくと帰国していて、私たちも3月に帰国なので、なんだかいよいよだなーと本格的に寂しくなってきました

なんにもわからないまま来たニュージーランド
まずは自然の美しさに、心打たれ
人の優しさ、笑顔に癒され
事故ったり歯抜いたり 笑

特別スゴイこととかはなかったけどいろんなことがあったなー
と、新年早々感傷に浸ってます

英語を話すようになる事はもちろん、ちゃんと自分とも向き合うことが出来たような気がしています

あと2ヶ月、悔いのないように楽しみます!
色々記事もあげてかないと!
乞うご期待!

ではまた!