ミサタカの日々道々@ニュージーランドワーホリ

ギリホリ・ミサとソムリエ・タカのアラサーカップル 現在ニュージーランドにてワーホリ旅人中 、ニュージーランドでのあれやこれやをつれつれと綴ります

4月26日Bendigo ワイナリー巡り

お久しぶりのワイナリー巡り話

まず

 

4月って!!!!

 

もう5ヶ月も前の話ですね

しかし当時のメモを読み返すとすぐにそのワイナリーの方の顔やお話させていただいた事などが蘇ってきます

 

さて、ところでBendigoってどこやねんと

こちらでございます!!!

f:id:misaannn:20170924165508j:image

 

 

クイーンズタウンとワナカの間あたり

 

 f:id:misaannn:20170924060607j:image

 

Bendigoのワイナリーはほとんど、by appointment 予約しないとセラードアは基本閉まっているということで

朝から各ワイナリーにメールを送りまくり

返信が来たのはわずか2件💦

この時期はハーベスト(収穫)の時期でどのワイナリーもめちゃくちゃ忙しいみたいです💦

 

2件の内1件は別の日が都合が良いみたいで、この日は1件だけお伺い出来ました

 

f:id:misaannn:20170924061115j:image

美しい山にヴィンヤード

惚れ惚れ

Bendigoエリアは砂利道でぐるりとワイナリーがあるのでちょっとした探検気分

 

さて!Bendigo1発目はこちら!

 

f:id:misaannn:20170924061346j:image

 

MONDILLO

 

最初ゲートが閉まっていて、

え?ここでいいんだよね??なんてそわそわしていたら、奥様と可愛いワンちゃんがお出迎えしてくださって、すっごくオシャレなセラードアへ案内してくださいました

 

中にはご主人がいらっしゃってさっそくテイスティング

 

f:id:misaannn:20170924061908j:image

 

  • Riesling  2014
  • Rose  2016
  • Pinot Noir  2014
  • nina ( Riesling )  2016

 

どちらもこれまたバツグンに美味しかったです!!

中でもRoseはミサ好みで華やかなのだがしっかり辛口で、可愛いのに刺激的なギャップがたまりませんでした

 

ninaはデザートワインで、なんとご主人のお母さまのお名前なんですって

こういうの本当に素敵!!

このninaはすごく香りが良くてずーっと嗅いでいたかったです

 

 

そしてそして!

注目すべきはエチケット(ラベル)裏のバーコード!

 

f:id:misaannn:20170924062742j:image

 

 

わかりますかね?

 

風船、バラ、ケーキ、お花に蜂

 

とそれぞれにイラストが描いてあるのです!

しかもこちらのイラストはどのボトルにも描いてあって、その年の出来事やワインの特徴を表現しているそうです!

バラは華やかな香りを表現していたり、ケーキはファミリーの誕生日と重なってたり

こちらのラベルは全て奥様がデザインされてるようで、ご主人が嬉しそうにお話ししながら今までのラベルの作品集を見せてくださいました

 

愛や

 

ミサはテンション上がりすぎて作品の全てを写真撮らせてもらいました!

印象的なものをいくつかご紹介します!

 

f:id:misaannn:20170924162350j:image

 

こちらはブドウを潰して果汁を出しているところ

ワイナリーではタンクに人が入ってこのようにブドウを踏んで果汁を出したり拡散させたりという作業をする事があるので、ワイナリーならではといった感じ

 

f:id:misaannn:20170924162703j:image

 

こちらはこのワイナリーのお出迎えしてくれたワンちゃん

 

f:id:misaannn:20170924162751j:image

 

これはこの年はすごく風が強くて大変だったという想い出から描かれているそうです

 

あと個人的に好きなのはこちら

f:id:misaannn:20170924162936j:image

 

雪の結晶

ただ雪の結晶が好きなだけですが

か、可愛い。。。

 

こちらもこの年は雪が多かったというところから描かれているそうです

 

すごくロマンを感じます 

 

このようにして、ワインのクオリティーはもちろん

エチケットへのこだわり、名前へのこだわり

たくさんの想いが詰まってワインというものは出来ているのだなと改めて感慨深くなりました

 

ずっと忘れずにワインと向き合っていきたいと思った出逢いでした

 

この日BendigoはMONDILLOだけで

そのまま先にクロムウェルに向かいました!

そちらの情報はまた次回!

 

ではまた!

 

 

 

 

停電

みなさま、こんばんは!!

昨日の夜、なんと停電になりました!!
今住んでいるフラットの周辺だけだったみたいですけど
20時頃でミサはなんと

シャワーを浴びてるところでした(わ〜ぉ)

急に電気が消えて、慌てるでもなく
電気のスイッチがなんかの拍子に落ちたのかなと、スイッチを押してもつかない

あれ?

↑この時に停電だと気付きました💦

そしたらタカが懐中電灯を持ってやってきて
『大丈夫?開けてもいい?』


と、



待て待て待て待て待て


こっちは
全裸ですがな

着替え着替えと暗闇の中手探りして、なんとか服を着て
お湯は使えるそうなので、懐中電灯を照らしたままシャワーは終えました

1時間後くらいには復旧してたみたいですが、寝ていたので気づかず

そういえば夜天候が荒れてて雨風が凄かったのでそのせいかなと



キャンプサイト生活中もシャワー室で電気暗くなる事体験してたので
全然慌てませんでしたねっ笑

でも海外で停電になるという貴重な経験が出来ました!


今日はクメウのワイナリーを回ったので、また情報をアップ致します!


ではまた!!






ご無沙汰してました!

みなさま、こんばんはー!!

ずいぶん久しぶりになってしまいました💦
どうもこの数日体調が良くないのと、今住んでるフラットのオーナーさんのお子様と遊んだりしていると、夜にはぐったりでっ笑

仕事もなかなか決まらず、今日はワイヘケまで職探しに行ってきました!

せっかくオークランドに来たので、レストランやカフェなどでガンガン稼ぐ事も考えたのですが
そういう事って日本でも出来るし
やはりニュージーランドのワインの事を学びたいのでワイナリーやヴィンヤードで働くことが一番だと、気持ちを新たに職探し

でも景色も綺麗で半分観光!

バスやレンタルサイクルもあったのですが、とりあえず歩けるんじゃね?って事で目当てのワイナリーまで1時間半くらい歩いたり
ワイナリー情報はまた後ほど

結果だけ言いますとタカ氏的に

ワイヘケはなんか違う

そうです
今までオタゴ、マルボロカンタベリーなどなど行って来て
その土地、そのワイナリーの人々によってワインって全然違うものになるんだなーと肌で感じて来ました

その中で、すごくいい!もあればイマイチだな、というのもあり
それはもちろん個人的な好みです
ワイナリーのみなさまはどのワインにもこだわりがあって自信があります

タカ的にはワイヘケのワインはトキメキ度数は少なかったみたいです

さぁ、ミサタカのワイナリーとの出会い職探しはまだまだ続きます!
どうなることやら乞うご期待!

とりあえず、元気です!

ではまた!






車の塗装

みなさま、こんばんは!

さてさて、無事車のバックドアが直ったミサタカCAR
次はより美しくするために白のドアを周りと同じ色に塗装します

色々とネットで調べて、まずは道具を揃えます
今回は低予算で出来るように缶スプレーをチョイス!

こちらが下地となるスプレー(右)とコーティング用のスプレー(左)

最初下地になるスプレーは買ってなかったのですが、ちょうど塗装の日にシェアハウスの修理でなんでも屋さんが家に来てまして
その方が昔塗装の仕事もやってたみたいで、下地しないと色が全然つかないよ!!って教えてくださったので慌ててゲット


こちらがメインとなる色のスプレー
なんとこのスプレー、カーショップのお店の方に車のカラーコードを教えるとその色と同じ色を作ってもらえるのです!

最初、カラーコードが分からなくてとりあえずゴールドだろうってゴールド買ったら全然色が違うので、こちらも急遽返品してカーショップの方に相談したら作れるよーって教えてもらいました!


やはり人に聞くのが一番早い!

あとは磨きをかける紙ヤスリと
周りにスプレーの色がかからないようにビニールとマスキングテープを買って全ての買い出し終了!


早速塗装スタート!

  • 食器用洗剤
  • スポンジ
  • タオル
  • ビニール
  • マスキングテープ
  • 缶スプレー3種

こちらで挑みます!

まずは色をつける部分の油分を落とすために洗剤とスポンジでゴシゴシ磨きます

スポンジは研磨も兼ねて食器の焦げとか落とすザラザラしてる緑色の部分を使いました!

洗剤も専用のやつとかあるらしいのですが、要は油分が落ちればいいので食器用洗剤でも代用出来るとのことでそちらでやりました

水で流してタオルで綺麗に拭き取って


次に周りのマスキング!

こんな感じでビニールを当ててマスキングテープで止めていきました
風も強くて作業中は必死で撮影出来てませんでした💦

いよいよスプレー作業

ニュージーランドで初めてマスクをつける

下地からシャー!
ホワイトなので塗れてるか塗れてないか
よく分からない。

まぁ、イケてるでしょう

さ、次々ー!!

カラーを塗ってくよ!

シャー

1回目はうすーくー

タカ氏も真剣


うすーくうすーくを4回ほど繰り返しました

結果


どうだろうか。

ちょっっとムラ感がありますかな💦
でもちょうどスプレーも使い切ったし、これも味やな!って事で
最後にコーティング用のスプレーもうすーくうすーく4回ほど重ねて

いよいよマスキングを取ってみる!




じゃじゃじゃじゃーーーーーん!!!!


表面のざらっと感はヤスリでゴシゴシするとして色味はいいぞ!!(同じ色作ってもらったしね)


もうね、
遠目から見て分かんなかったのでオッケー!


結果としてはやりきった感のミサタカ
まさかニュージーランドに来て車の塗装をすることになるとは
歯の事といい、いい経験出来てます!!

参考にしたサイトはこちら
http://car-moby.jp/169113


さぁ、これで二大問題点が解決!

後はオークランドで仕事が決まればこのまま残るし、決まらなかったらネイピア辺りまで下る予定

残り半年!

突っ走りますよ!


ではまた!







車、直りましたー!!!!

みなさま、こんばんは!!

昨日、今日とオークランドではにわか雹が降りました
オーナー様に聞いてみると雹は結構降るみたいですが、こんなに寒いのは珍しいそうです
おかげでニュージーランドに来て初めてくらい体調がやられてます。歯を抜いたのもあると思いますが💦

さて、今日はオークランドに来た目的の一つ


車を直す!もしくは廃車にする!!


の、お話


まず、なぜオークランドだったのか
部品の品や車屋さんも多く、南島よりも安く直せるのではないかと思ったので

そしてとりあえずのフラットも確保出来てオーナー様に相談してみると
その方のお世話になっている車屋さんに日本人の整備士さんもいらっしゃって腕も確かだ!と紹介していただいて
早速オークランド到着の次の日に向かいました

お世話になったのはこちらの車屋さん!


こちらが問題の愛車

問題は

  • リアガラスが粉々で、ほぼない
  • バックドアが凹んで開かない
  • バンパーの凹み

これを全て直すとなるとドア全体を交換ということになるので
こちらでも見積もってもらうとだいたい2000ドル超え


おぅのぅ。


天下のオークランドでもやはり変わらないのかぁと落胆するミサタカ

するとここで神の一言


整備士さん『ドアの色って違う色でも大丈夫だったりします?』


え?


あー、はい、全然大丈夫っす

じゃー、今あるドアで取り替えるだけならそのドア代だけでいいからもっと安くなりますよ


え!?
なんですって!!!?


結局のところ

  • この車と全く同じ色のドアを探すのに時間がかかる
  • 見つからなかったら業者さんで色を塗って仕上げてもらう
  • その分の工賃がかかる

ということの2000ドル超えだそうで
ドアという部品だけならそんなにせずにあるみたいなのです


実際ミサタカもTrade meでドアだけ売っているのとかを見ていたので、なんとか自分たちで出来ないかと考えてたときありました


なんということ!
それで済むならかなり手頃!!
早速お願いしたら、ちょうど車屋さんにあったみたいで値段もかなりの安値
しかも1日で出来ちゃうって事で即決!


わーい!車が直るー!!

と、それはそれはルンルンなタカ
ずっとあのブルーシートをくっつけ走っててストレスやったもんね


そして翌日取りに行ってみると


じゃじゃじゃじゃーーーーーん!!!!


ドアやー!!!!


立派なドアが付いとるー!!!!
しかもドア開くー!!!
色が白でなんか可愛いー!!!


こんな車にとっての当たり前の事に喜びまくるミサタカ
整備士さん、本当にありがとうございました。


さらに、この車、最終的には売って日本に帰るのでこのままでも充分可愛いのですが
そこはやはり見た目良くしときたいという事でドアの色は自分たちで塗る事にしました

果たしてうまく出来るのか・・・


次回は続く


ではまた!






ナイトマーケット

みなさま、こんばんは!!

今日はAucklandで週末色んなところで開催されているナイトマーケットに行って来ました!

ミサタカが行ったのはGlenfieldのショッピングモールで日曜日の17時30分から23時までやっているやつに行って来ました


オーナー様とそのお子様達を連れて
普段は駐車場になっているスペースがお店と人でいっぱいで、お祭りみたいでした!

ラムの串とか(多分5秒くらいで食べた)

豚まん!!甘めの味付け

こちらの韓国料理屋さんでキムチチャーハン
サービスでキムチスープの試食もさせてくれました*



あと唐揚げとポテトも食べまして
満足満足ですね(*^o^*)


どちらも5ドル程度でゲット出来て、結構ボリュームもあるので晩御飯にちょうど良い!
ただしアルコールは残念ながら販売してなかったですね

日本人のやってるクレープ屋さん
なんと、エビフライを巻いてるクレープもありました!

こんな楽しい事を毎週やってるだなんて
なんて素敵な町なんだと胸が踊りました!


今日は花粉なのかなんなのか喉も痛くて鼻水ずびずびでしたが、ナイトマーケット行って食べてはしゃいだら元気になってきましたー
良かった良かった


あとは仕事が無事決まりますように!


ではまた!










雨、曇り、晴れ、雷

みなさま、こんばんは!!

ただいま絶賛無職のミサタカ
毎日求人サイトとにらめっこしながら、CVを送ったりなんだり
返事がこないところが多かったり、今回はごめんなさいなところもあったり
オークランドに行けば仕事の数も多いしすぐ見つかるだろうとたかを括ってましたが、仕事が多ければ人も多いので競争率も高いのだなと実感しました💦

あと、ミサタカは3ヶ月くらいの短期でさくっとがいいのですが、長期(最低でも6ヶ月)というところが大半で、難航しております

ま、でも前向きに頑張ります!!


ということで、本日も1日空いているので観光でも行こうかと思ったのですが
朝、いきなりの大雨
ちょっと待ったら止むかしらと
しかし、止んだと思ったらまた大雨


あかん
これひきこもりDAYフラグたってますやん


ちょっと晴れまが見えて、キタキター!

と思ったら突風!からの大雨


わかったょ。



ひきこもってやんよ!!!


ってことでパソコンとにらめっこ
そして今、シェアハウスに住んでいるのですが、オーナーさまのお子様が2人いてまだ小さいので一緒に遊んだり
なんだかんだでずっと遊んでましたね


すると夕方ごろ


ピカッッッッッッ


とまばゆい光が光ったと思ったら


ゴロゴロゴロゴロ!!!!



すんごい大きい雷が鳴って、ビビる一同💦
ニュージーランドに来て初めておっきな雷を体験しました

その後また大雨からの曇りで

なんとも忙しい天気な1日でした
ニュージーランド、もう春先ですが雨多いですね!
しかも今日は竜巻の予報も出ていたんだとか!!!こえー💦

そして明日も大荒れの予報。
無職なミサタカは明日もひきこもるかもしれません

春よ来い来い!

ではまた!